ピットロード 1/700海上自衛隊護衛艦『DDH-183 いずも』







Pit-road 1/700海上自衛隊護衛艦『DDH-183 いずも』

この作品は、モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2017年2月号』掲載作例として製作させていただいたものです。

この号の特集は『艦船模型の製作術』ということで、私はピットロードから新発売となった1/700海上自衛隊護衛艦『DDH-183 いずも』をフルハルモデルとして製作させていただきました。

記事の中では、キット本体のレビューや製作記事の他に、『リーズナブルな素材を組み合わせて高級感のあるディスプレイに仕上げる方法』、更には『バルケッタカラー』や『フィルタ・リキッド』などの新製品のレビューもご紹介しております。




作例記事内においては、ディテールアップの目玉(?)として、キットで省略されている艦載機格納庫のプラ板自作をご紹介させていただきました。 他にも、(ミリタリー系の模型製作では比較的珍しい)バルケッタカラーのレビューと、AFVモデル向けに開発されたフィルタ・リキッドの紹介記事なども担当しております。


**総括**


海上自衛隊最大の護衛艦として、模型界でも注目を集める『いずも』は、先だってハセガワから発売になりましたが、この作例では新発売のピットロード製をフルハルモデルとして製作させていただきました。

作例製作には発売前のテストショットを使用し、組み立て説明書なし&デカールなし( ←締切前日にアルプスプリンター出力の試作デカールが到着したので急遽使用 = 仕上がりに影響 )という苦しい状況となりましたが、結果的には格納庫の自作や塗装用品のレビューなども加えて盛りだくさんの記事になりました。

ピットロードの『いずも』に興味のある方はもちろん、塗装表現やディスプレイなどの演出面に凝ってみたい方にもお勧めの内容となっております。



SCALE MODELSに戻る

左側にメニューページが表示されない場合はここをクリック

艦船模型製作代行 モデルファクトリー ハイギヤードはこちら

スケールモデル完成品販売ネットショップ CHERRY&ANCHORはこちら
inserted by FC2 system