MODEL FACTORY HIGH-GEARed
艦船模型製作代行 モデルファクトリー ハイギヤード
工房ご紹介   受注までの流れ   取引例  書籍、TV等メディア掲載作例  店長ブログ 『CHERRY&ANCHOR』のご案内   




これまでのお取引の例

当工房におきまして受注させて頂きました、戦車模型やミリタリーフィギュアなどのAFV模型作品をご紹介いたします。

素組みから標準的なディティールアップ品までを受注しておりますので、製作ご希望のキットなどがございましたら御気軽にお問い合わせください。


1/35『陸上自衛隊 87式偵察警戒車』


ピットロード1/35『陸上自衛隊 87式偵察警戒車』受注価格88,000円(キットお持ち込み、ケース代&送料込み) 


ライオンロア製のフルディテールアップエッチングセットが付属したピットロードキットの製作をご依頼いただきました。追加のディテールアップとして、アドラーズネスト製のアンテナパーツ2種類をお持ち込みいただきましたほか、コンバットタイヤ周りを中心に砂埃で汚れた質感をご希望いただきました。


ライオンロア製のエッチングを使用するにあたり、キット表面のハンドルやヒンジなどのモールド類は全て切削し、プラ丸棒を使用したディテール自作を多数盛り込みました。また、当キットの問題点として良く指摘される(隙間が発生しがちな)合わせ目も完璧に処理し、面とエッジを際立たせる処理を車体全周に渡って施しました。

1/35『陸上自衛隊 60式自走106mm無反動砲 B型』


ファインモールド1/35『陸上自衛隊 60式自走106mm無反動砲 B型』 受注価格31,000円(キット代金、送料込み) 


ファインモールドの無反動砲のストレートな製作ご依頼で、お客様からいただきました御指定は『砲は下げた状態』『ハッチを開けてフィギュア2体を乗車』『履帯と車体にウェザリング』というものです。車体の塗装にはGSIクレオスの陸上自衛隊専用色を使用しました。

1/35『帝国陸軍歩兵 行軍セット』


ファインモールド1/35『帝国陸軍歩兵 行軍セット』受注価格20,000円(キット代金、送料込み) 


ファインモールドのミリタリーフィギュアキットの素組みです。お客様からの御指定で、2体は略帽にし、小銃は三八式に統一。また、バラで九九式小銃も作成しました。被服の塗装は、同じお客さまに以前ご依頼いただきましたタミヤの将校セットに合うように、タミヤカラー(アクリル)のカーキを使用しています。

1/72『10式戦車試作3号車(ドーザー付)』


フジミ1/72『10式戦車試作3号車(ドーザー付)』受注価格19,000円(キットお持ち込み、送料込み) 


作品は戦車モデルとしては小さめのスケールですので、全長は13cm程度となります。マーキングはお客様のご希望で、富士学校機甲科部のデカールを使用しました。塗装は御客様のご希望でGSIクレオス製の『陸上自衛隊戦車色』を使用し、軽めの汚しも加えました。なお、転輪はシャシーへの取り付け前にゴム部分の塗り分けを行い、履帯も接着前に個別に塗装しています。

1/72『機動戦闘車(プロトタイプ)』


アオシマ1/72『機動戦闘車(プロトタイプ)』受注価格19,000円(キットお持ち込み、送料込み) 


本キットの特徴でもあるロールギミックを作動させた様子。製作においてはお客様のご希望により、マーキングを防衛省技術研究本部の車両とし、塗装にはGSIクレオス製の『陸上自衛隊戦車色』を使用し、軽いウェザリングを加えました。(作品サイズは全長およそ10cm程度です)

1/35『89式中戦車 乙型』


ファインモールド1/35『89式中戦車 乙型』受注価格35,000円(キットお持ち込み、送料込み) 


アーマーモデリング誌に付属のマガジンキットをお持ち込み頂き、以前当工房代表の渡辺がプライベートで製作したものと同じ仕様をオーダー頂きました。製作においてはマフラーカバーのメッシュ抜きを行ったほか、塗装には『Mr.カラー戦車色セット 4 日本陸軍戦車前期迷彩色』を使用して中程度のウェザリングを施しました。

1/35『日本陸軍将校セット』


タミヤ1/35『日本陸軍将校セット』受注価格18,000円(キットお持ち込み、送料込み) 


タミヤのミリタリーフィギュアキットの素組みです。付属品の家具類や弾薬箱、電話なども塗装指示に従って忠実に塗り分けました。お客様のご希望に合わせ、山本長官と搭乗員の計5名は機体に搭乗させ、整備兵12名は足元に透明プラ板を貼って自立できる状態でお届けしました。


問合せメールの起動はここをクリック
 



トップページに戻る


inserted by FC2 system