MODEL FACTORY HIGH-GEARed
艦船模型製作代行 モデルファクトリー ハイギヤード
工房ご紹介   受注までの流れ   取引例  書籍、TV等メディア掲載作例  店長ブログ 『CHERRY&ANCHOR』のご案内   




これまでのお取引の例

当工房におきまして受注させて頂きました、1/24カーモデルと、その他のジャンルの模型作品をご紹介します。。

『ハイギヤード』の屋号が示すように、当工房ではカーモデルの仕上げにも自信を持っておりますので、市販車、レーシングカーを問わず、各種カーモデルの製作もお気軽にお問い合わせください。



1/24 スバルBRZ



1/24 スバルBRZ 受注価格35,000円(キット持ち込み、送料込み)


タミヤキットの製作ご依頼です。プレゼント用ということで、ボディカラーやレスオプションなどについてご指示を頂きました。ボディカラーはパールホワイトでの仕上げとなることから、ブルー成型のボディパーツに染料の滲み止めを行った上で、黒から立ち上げ、グレー、ホワイトと順に発色を明るくして、パールホワイトを塗装し、オートクリアーをコーティング、乾燥ブースで一ヶ月乾燥させて研ぎ出しをして仕上げました。

1/24 トヨタMR2 AW11




1/24 トヨタMR2 AW11 受注価格35,000円(キット、ケース代金全て込み)


初代MR2 AW11の実車を所有されている方から、フジミの1/24キットの製作をご依頼いただきました。塗装はお客様のご希望でフェラーリレッドを再現すべく、ガイアノーツのサーフェーサーエヴォブラック→フィニッシャーズのアクリルプラサフグレー、ファンデーションホワイト→ファンデーションピンク→リッチレッドの順番で塗り重ね、オートクリアーでコーティングの後、フィニッシャーズのコンパウンド、ファインとミクロを順番にかけて研ぎだしました。車高やオフセットも、実車のイメージに合わせて調整しております。

1/24 フェラーリF40LM(GTEカラー 鈴鹿1000km)




1/24 フェラーリF40LM(GTEカラー 鈴鹿1000km) 受注価格45,000円(キット、デカール、ケース代金全て込み)

フジミ製の1/24フェラーリF40LMをベースに、鈴鹿1000キロレースを戦ったF40GTEのマーキングを貼り付けた仕様をご依頼頂きました。デカールはスタジオ27製を使用し、室内やウイングにはカーボンフィニッシュおよびカーボンケプラーフィニッシュを貼り付け、シートベルトも社外品を使用するなど、実物に忠実な質感を再現しました。


フジミキットのリサーチミス点でもあるタレ目のライト形状はプラ板貼り付けで形状修正、省略されたNASAダクトは開口&プラ板裏打ちで自作しました。ボディカラーはガイアノーツのサーフェーサーエヴォブラック→フィニッシャーズのアクリルプラサフグレー、ファンデーションホワイト→ファンデーションピンク→リッチレッドの順で、デカール貼り付け後、オートクリアーでコーティングの後、デカールの段差を消してフィニッシャーズのコンパウンド二種で研ぎだしました。

1/150 東京モノレール


1/150 東京モノレール 受注価格50,000円(キット持ち込み、製作代金のみ)

フジミ製のディスプレイキットです。白塗装がメインとなりますので、透け防止に黒から塗装を立ち上げました。

問合せメールの起動はここをクリック



トップページに戻る


inserted by FC2 system